生命保険 比較をして医療保険を考えよう

医療保険は病気やケガで入院した時や、手術をした時に給付金が受け取れる保険ですが、医療に対して保障する事が目的なので、死亡保険金が少額の保険もあれば無い保険もあります。
それから病気やケガの保障のほかに、がんや生活習慣病・女性特有の病気の保障に力を入れるなど色々なタイプがあるので生命保険 比較して自分が必要とする保険を選んでいくと良いと思います。

医療保険は入院給付金と手術給付金が中心です。
入院給付金は入院したら受け取れる給付金ですが、最近は平均入院日数が短くなっているので、日帰り入院でも給付金が支給される保険もあれば対象外になる保険もあります。

医療保険には1回の入院で何日保障があるかという限度日数があります。この限度日数が60日型・120型など保険によって違っているので、気を付けて生命保険 比較をすれば良いと思います。

退院してから再入院まで180日以内であれば1入院とみなされますが、たとえば60日型の保険の場合、合計の入院日数が80日あったとしても限度日数60日を超える20日分は給付金の支払いがありません。
再入院となる事が心配な場合は保障限度日数の長い120型などにするなど、色々生命保険 比較するところは沢山あります。

新着情報

2016年05月19日
  ホームページを更新しました。