バスケ部の頼れる存在の荻原綾

バスケ部の頼れる存在の荻原綾

バスケ部の頼れる存在の荻原綾バスケ部のキャプテンとして、部員から絶大な信頼を寄せられているのが荻原綾です。日々の練習でも彼女の声出しや指示で活気づいていますが、トラブルが起きたときの対処も彼女は上手いのです。チーププレイが重要なバスケ部ですが、一度仲間割れが起きたことがありました。部員同士の個人的なトラブルが部全体へと広がり、一時はチーム解散寸前にまで陥ったのです。しかし、荻原綾の機転でそのトラブルはなんなく解決しました。

トラブルの原因は、ポジションを巡ってのだまし合いでした。しかし荻原綾は、性格が優しくて頭がキレル子。人をだますことでは彼女も過去にだまされたことがあったのです。頭の良さを十分発揮し、だまされてあげた振りをしてだました方に恥をかかせて黙らせたのです。

相手を傷つけるところまではしないで、自分が人をだましたことで「恥ずかしい」ということを分からせるために荻原綾が取った行動で部員たちの心が晴れたのです。荻原綾はみんなの気持ちをすっきりとさせてくれました。荻原綾の存在のおかげで、チームはまた一丸となって練習に励むことができています。彼女がいれば、このチームは今後も安泰でしょう。荻原綾はバスケの腕も良いので、周囲からも期待されているのです。

最新記事